至急300万必要な時に出来ることは?体験談と解決策




至急300万が必要になってしまったとき、どうすべきか悩みますよね。

どう行動すれば至急300万を用意することが出来るのでしょう。

また至急300万用意することができる方法は安全なのかどうかも気になるところです。

そこで今回は至急300万必要になった場合の体験談と解決策をお送りしますね。

年収300万で至急お金が必要の体験談1

質問

生活費がありません。至急お金が必要です。
年収300万の会社員なのですが。

レイクから50万の借金がある状態です。

この状態ですぐにお金借りる方法ありますか?

回答

役所で貸し付けてくれます。

まあ10万円ですけど。
条件は相当ゆるいはずです。

 

至急銀行で300万借りれる?の体験談2

質問

至急、銀行等で大金(300万ぐらい)借りれるのってあり得ないですか?

至急借りたいもんで借りれる人がいないので、銀行しか思いつきません。

そこで大金を借りれるのって可能なのでしょうか。

回答

銀行などからお金を借りるのは、様々なことを審査してもらわないと、分かりませんよ。

融資の目的が、借り入れたお金を自由に使うのか、それとも事業性のある資金として使うのか、車などの購入資金として使うのかとなります。
目的があれば、目的別のローンが存在します。用途自由ならば消費者ローンとかそう呼ばれますね。
なお、金利は目的別のローンの方が低く設定されていますが、用途自由のローンは高めに設定されます。

借入額の多さで金利も変わります。一社からたくさん借りれば金利は低いですよ。

 

信用度も審査されます。
信用とは返済能力と言い換えも良いかも知れないですね。
審査には、年齢や性別、同居ご家族の有無、お勤めの会社、勤続年数、年収、賞与の有無、お住まいやその形態(賃貸なのか持ち家なのかなど)、他社からの借り入れ件数やその金額、などなどが必要となります。

結論は、実際申込みしてみないと借りれるかどうかは分からないですね。
審査結果により借り入れが可能であれば借り入れ出来ますが、謝絶された場合は借り入れは不可能です。

300万円だと、銀行や大手のカードローン会社の扱いになるでしょう。

参考に、一社で300万円借りたら、返済はだいたい月に5万円くらいになる会社が多いと思います。

複数の会社から借りたら金利は高くなりますから、それ以上になります。

銀行から300万の借り入れ・・・の体験談3

質問

銀行から300万の借り入れを考え中です。

現在会社員で年収は450万ほどです。

借金は消費者金融に100万ほどあるという状態です。

今銀行のすすめで300万株を購入うしました。

この株を売ればいいのですが事情があり売ることができません。

名義は自分名義です。こういう状態で銀行の審査はとおりますか?

回答

消費者金融の借金があるのに株を保有しているなら株を手放せば良いのでは良いのではありませんか?

損切りも大切です。

また株は借金で買うべきものではありません。

 

至急300万が用意出来ますように。